大振りで彫金模様がしっかり入ったネックレス。

こんにちはIMULTA彫金師の上谷です。

独学で彫金を始めて15年たちまして現在はIMULTA(イムルタ)という自分のブランドを立ち上げて彫金師をやっている上谷です。

では今回はネックレスを紹介したいと思います。

今回紹介するのは彫金のネックレスです。

彫金の模様がしっかりと分かるような紹介もあまりないので今回ご覧いただければと思います。

Passione -パッショーネ- 彫金ネックレス

Passione -パッショーネ-彫金ネックレス
Passione -パッショーネ-彫金ネックレス

コチラが今回紹介する彫金のネックレスです。

IMULTAでは密度の違いはありますが、すべての商品に彫金模様または彫り留めを施しています。

 

彫金のデザインコンセプト

彫りは刃の向きを模様側に向けた立体彫り、模様が浮き上がるように彫る方法ですが彫金の彫り方としては実は西洋寄りの方法。

模様もリーフ模様をアレンジしたもので通常全体を細く細く彫るのが魅せ所のように考えられがちな技術ですが和彫金は特に筆のように彫り模様を描いていくので細い繊細さと大振りな存在感を緩急をつけることで演出して、要所要所模様の外側に刃を向けることで雰囲気に変化を付けました。

このネックレスの模様は片切タガネ(片切彫り)で模様を描いています。

模様周りのポツポツは魚子タガネで一点一点打って、点描で塗りつぶしているような感じです。

現代の洋彫りは機械彫りが主流なので細かくなりすぎて魚子打ちを雰囲気のある感じに打つのができません。IMULTAのネックレスは一点一点を手で打ち、彫りの強弱に合わせて薄く打っている箇所もあります。調整することでジュエリーとしての輝きを生み出します。

上の画像は商品ページで使用している写真で影のグラデーションもしっかりと反映させて模様も見やすくしています。

寄った写真をご覧ください。

では続いて寄った写真を見てください。

Passione -パッショーネ-彫金ネックレス1
Passione -パッショーネ-彫金ネックレス2

さらに模様が見やすいように寄って撮った写真です。基本的にキラキラしているので上の二枚の写真は模様が見やすいようにちょっと明度を下げて暗く加工しています。

IMULTAで使っているサイトは商品写真をズームにすることができるので是非そちらもご覧いただければと思います。細かいところまでじっくり見れます。

ネックレスに模様を彫る時もほとんどのものは縁は彫らないようにしています。

浮世絵の技法ですが模様に広がりを感じていただけるように世界を狭めるようなものは排除しています。

これはIMULTAで大事にしているコンセプトで、コーディネートするときに服装と同じように模様の一部として楽しめるように考えています。

Passione -パッショーネ-彫金ネックレス3

裏面には模様を入れないので鏡面にすると汚れが目立つのでマットに仕上げています。

長く使っていただくうえでもマットに仕上げた裏面の変化も楽しんでいただけると思います。

 

IMULTA(@imulta_jewelry)でした。

 

彫金を施したスターリングシルバーのzippo
彫金を施したスターリングシルバーのzippo

このように金属に、模様を彫り入れる仕事をしています。
彫金のオーダーもお待ちしております。

IMULTAへのお問い合わせ

ショップはこちら

彫金のご依頼はこちら

 

NO IMAGE

こんにちはIMULTAの上谷です。 独学で彫金を始めて15年たちまして現在はIMULTA(イムルタ)という自分のブランドを立ち上げて彫金師をやっています。 今回は彫金で金属を磨く時にパワーの弱いもので磨いてもそこそこきれいになる方法を紹介します。 と […]

レティキュレーションでシワシワになった厚さ0.4mmの銀板

こんにちはIMULTAの上谷です。 以前レティキュレーション加工をした真鍮ピアスの作り方を紹介した時に 真鍮のアクセサリーの作り方をピアス作りで学ぶ 「シルバーのレティキュレーションはまた別記事で。」と書いていたので 今回簡単に紹介します。 「読む彫 […]

NO IMAGE

こんにちは乱読派の上谷です。 独学で彫金を始めて15年たちまして現在はIMULTA(イムルタ)という自分のブランドを立ち上げて彫金師をやっています。   こないだkindleアンリミテッドを使い始めて 私にメチャメチャ合ってたので本関係のブ […]

腰痛改善グッズ

こんにちはIMULTA(イムルタ)の上谷です。 独学で彫金を始めて15年たちまして現在はIMULTA(イムルタ)という自分のブランドを立ち上げて彫金師をやっています。 今回は腰痛持ちの私が仕事をしていくうえで欠かすことのできない回復アイテムを紹介しま […]

模様を彫り上げたあと魚子タガネを打ち込んでいく銅板

こんにちはIMULTAの上谷です。 独学で彫金を始めてなんやかんや15年たちまして現在はIMULTAという自分のブランドを立ち上げて彫金師をやっています。 今日は彫金の独学でどんな感じで情報収集をしてきたかを書いていきます。 為になるかどうかは人それ […]

最新情報をチェックしよう!
NO IMAGE

IMULTA彫金師の上谷

IMULTAというブランドを展開している彫金師の上谷(ウエタニ)のブログです。彫金のハウツーとかお手入れの方法とか嫁さんのあるあるとか勝手気ままに書き連ねてます。気になる事があったら気楽に聞いてください。答えられる事は丁寧に答えます。わかんないことはわかんない。気が向いたら読んでみてください。