NO IMAGE

ハンドメイドメーカーズの告知と近況

こんにちはIMULTA彫金師の上谷です。

このブログもなんやかんやで大体153回目を迎えまして続けている間に元号が変わりましたよ。

新しい元号は「令和」。すぐにパソコンで変換候補に出るようになったので驚きですよね、

もっと驚きと言うとゴールデンボンバーさんが新しい元号をタイトルにした新曲を早速出したみたいで、

鬼龍院さんやっぱすごいわ。行動力パねぇ。

 

ちなみにこのブログを本当に日記的要素を含んでいるので後から見直して

「あ~、このころこんなことあったなぁ。」と思うために時事的内容を意識して書いています。

通年で毎回「寒いなぁ」は書いてます。

今日も寒いです、4月2日なのに最低気温3度ですからね。金曜日から暖かくなるそうです。

屋内作業で座りっぱなしだと、冷え性っぽくなります。

筋トレ頑張ります。

 

さぁ、ダラダラと前置きを書きましたが今回は4/27に行われるハンドメイドメーカーズという販売イベントに来てください、そして買ってください。という告知を中心に書いていきたいと思います。

告知など

ハンドメイドメーカーズ

告知です。

4/27(土曜)に東京ビッグサイトでハンドメイドメーカーズというイベントに出ます。

お時間のある方は是非来てくださいませ、彫金の実演を行っております。実演という名目でその場で仕事してます。

 

基本的にイベントにはオンラインショップで販売しているものとプラスアルファを持っていきます。

https://www.imulta.shop/

まずはネットショップから覗いてみてください。

このブログの筆者(私)上谷が製作者紹介で出てますのでメニューからポチポチやってご覧ください。

……興味があれば。

 

彫金の近況

最近あちこち方お仕事を頂いた関係で和風の柄も彫るようになりました。

別に彫るのを嫌がっていたわけではないですが、和彫り彫金なのに西洋風の「アカンサス」・「リーフ」・「パルメット」ばかりを彫っていました。

単純に模様が好きなので。

ちなみに私が彫金を始めたきっかけはロココ調の装飾が好きだったからです。

不思議なものでお仕事で洋風の模様ばかり彫っていると他の日本的な唐草とか彫ろうという発想がなくなるんですよね^^;

ひょんなことから和柄、というか仏教由来の模様を彫ることになって「別に西洋風の模様にこだわる必要ないなぁ。」と思ってたらうちの奥さんに「なんで拘ってるんだろうって思ってた。」と言われる始末。

個別のオーダーとかでは和柄も散々彫っていたので今後はネットショップに出す商品にも和柄のアイテムを加えていく予定です。

コンセプトは「彫金模様の入ったジュエリー」なので、実際ネットショップをみて「なんで和柄ないんだ?」って人もいたと思います。

変なこだわりをなくしたので今後は商品製作がはかどりそうです^^乞うご期待。

https://www.imulta.shop/

 

彫金のハウツー

最近はハウツーに関して書けていない気がしますが、普段自分が普通にやっていることなんで取り立てて何を書いたらいいか考えるのが時間がかかります。

フラックス煮詰めたりとかの小物管理編とか書いてみようか?

リューターの先端工具に関して一個一個書いていこうか?←これは役に立つ情報なんでちょこちょこ書く予定

 

実際に模様を彫り入れる「彫金」に関していえば練習するしかないので何とも言えないんですが

私が今まで練習して躓いた点を書いていく予定です。

ちなみにタガネを捻る練習は超硬タガネじゃなくてハイス鋼のタガネでやった方がいいです。

慣れないうちは超硬タガネはあっという間に欠けるので、欠ける前提の練習なんかも書いていく予定です。

 

とりあえず今日(4/2)の夜に超硬タガネの破壊前提練習でもサラッと書こうと思います。

あくまで彫金ハウツーは参考程度に読んでください。練習は自己責任でお願いします。

 

IMULTAの彫金

私は自己流ですが

ゴルフクラブ彫金
ゴルフクラブ彫金
ゴルフクラブ彫金ⅱ
ゴルフクラブ彫金ⅱ

これぐらいは通常運転で彫れます。時間はかかりますけどね。

お仕事のお問い合わせは問い合わせフォームからお願いします。

「一般的な彫りの仕事の料金を教えてください。」

というお問い合わせがありましたが

私の料金設定しかお伝え出来ません。

ちなみにステンレスの彫りは時間がかかる事と技術的に難しいこともあってお値段がかかります。

アンティーク小物への彫り入れは金属が劣化していて彫っている途中に割れる・欠けるなど破損することがあるのでお含みおきください。今まで2例ありました。

 

オリジナルジュエリー

IMULTAでは彫金で作られたジュエリーがより浸透するように様々なデザインのジュエリーを製作しております。

コンセプトは「彫金模様の入ったジュエリー」。

多種多様な模様を組み合わせて、その日その日の服を選ぶように模様、柄を楽しんでいただくためのジュエリーです。

彫金ピアス
彫金ピアス

小ぶりなものから大振りなものまで多様にご用意しています。

gaiaシルバー
gaiaシルバー

https://www.imulta.shop/

ご注文お待ちしております。

 

 

 

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!
NO IMAGE

IMULTA彫金師の上谷

IMULTAというブランドを展開している彫金師の上谷(ウエタニ)のブログです。彫金のハウツーとかお手入れの方法とか嫁さんのあるあるとか勝手気ままに書き連ねてます。気になる事があったら気楽に聞いてください。答えられる事は丁寧に答えます。わかんないことはわかんない。気が向いたら読んでみてください。