クリスマスプレゼントにむけた製作風景その1

Pocket

こんにちは彫金萬代表彫金師の上谷です。

大事なことは小声で言うと良く伝わるよ。by嫁(仮)

だそうです。

勉強になりました、私は普段とても声が大きいので伝わっていないとしたらイヤなので今後気をつけたいと思います。このブログを読んでいただいている方の中にもこういったトークテクニックに様なものを駆使してる方もいらっしゃるのでしょうか?簡単に真似できるテクニックがありましたら教えていただきたいです。

コメントお待ちしています^^

 

さて今回のブログは何を書こうかなと考えたのですが、彫金の裏側をお見せするブログと謳ってますので今製作しているネックレスの写真をお見せしつつ簡単に宝石のウンチクなんかを披露しようと思います。

以前のブログにも書きましたがアクセサリーというものは大元をたどれば基本的にお守りとしての要素が強い装飾品です。

 

もちろんキレイに着飾るための要素もありますが、誕生石なんかは昔のユダヤ教の司教が儀式の際に身に着けていた装飾品に由来するので(諸説あります)、思いっ切り儀礼的なお守りです。

あまり言うと宗教っぽくなりますが(笑)

 

そろそろクリスマスという事もありアクセサリーやジュエリーを贈る方もいらっしゃると思います。プレゼントを選ぶ時にパワーストーンの石言葉などから選ぶのも面白いかもしれませんね^^

 

では今製作中のネックレスをご紹介。

img_24991

↑嫁(仮)へのプレゼントです(笑)

途中経過もいいところですが、折角なんで写真撮ってみました。

中央の宝石は

アメトリン

アメジスト(紫)とシトリン(黄色)のバイカラーストーンです、鉱物としてごく最近(1970年代から)流通し始めました。

パワーストーンの意味はアメジストの「愛の守護石」とシトリンの「富、繁栄」を併せ持つと言います。

アメジストには「誠実・心の平和」などもありますが、とにかくいいトコ取りの宝石ですね^^

サイズにもよりますがそこまで高価なモノではないのでお求めやすくて見栄えのする宝石です、正直かなりオススメです♪

img_24971

わかりやすいようにちょっと大きな画像で

銀はすべて糸ノコでの切り出しです。

 

少し変わった宝石を使ったアクセサリーをプレゼントするというのも皆さんのいい思い出になるかもしれませんね、ご希望を伝えていただければ宝石を探しす事も可能です。

※ご注意:希少な宝石は見つけるのに時間がかかるうえに高額になりますのでご了承ください。

▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲

 

彫金萬Facebookページのいいね!が200を超えました!

これも皆様のおかげでございます^^

今後とも、彫金萬をどうぞよろしくお願いいたします。

ラッピングサービスも始めました♪

北海道物産展で売っている熊笹茶オススメです。ノンカフェインで妊婦さんも飲めるそうです。by嫁(仮)

おやすみなさい^^

Pocket

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

Or

*

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください