研磨前と研磨後のシルバー

こんにちはIMULTA(イムルタ)彫金師の上谷です。

 

このブログも2年ちょい続いていますが、結構たくさんの方に読んでいただいているようで正直意外です。1ヶ月に閲覧していただいているのは1000人ぐらいですかね?

彫金というめっちゃニッチな内容にも関わらず日本だけではなくアメリカ、ロシア、ドイツ、タイ、フィリピンetc…、最近は日本への観光や興味が高まっているせいか世界各国から見ていただいているようです。

英訳して読んでるのかな?

グーグルアナリティクスってすごいね、どこの国から閲覧があったかわかるなんてマジ近未来。

使いこなせてはいないけど。

あれこれブログと合わせてYouTubeにも動画をアップしていますが、今回のブログはIMULTAでどのようにアクセサリーを製作しているかを紹介します。

 

冒頭に書いたとおり製作風景を紹介します。

今回紹介する商品はこちら

 

彫金の制作風景

 

「あれ?ドラクエとかの城下町で鍛冶屋の前通ったらこんな感じじゃない?」

って思ってつけただけなので動画のタイトルは気にしないでください^ ^

 

なます

銀はしっかり熱してから水に入れるなどして急速に冷やすと柔らかくなって加工しやすくなります。

これを「なます」と言います。

銀は叩いたり曲げたり加工していく中で「加工硬化」というのが起こって硬くなってくるので製作中はちょいちょいなまして硬さを調節しながら作っていきます。

一般生活ではまったく使わない単語でショッピングの際にも使うことは無いので、脳の容量がもったいない方はすぐに忘れてください。

形を整えたりリングサイズを調節するためにリングを金槌でトンカン叩くのですが、動画のは銀の塊からネックレスを叩いて伸ばしてます。

溶かしたばかりの銀
溶かしたばかりの銀

これが溶かしたばかりの銀です、片方はわかりやすく軽く磨いてます。黒い方を叩いて伸ばしていきます。

叩いて伸ばしているのが上の動画です。

叩いて伸ばした銀
叩いて伸ばした銀

上の動画の後にこんな感じになります。

続いて叩いて伸ばしながら丸めていきます。

この技法を「鍛金」と言います、「打ち出し」という呼び方をする方もいますね。

まぁ名前はなんでもいいんですが「なます」→「叩いて伸ばす」→「叩いて形を整える」という流れです。

*どこかの百貨店とかで銅の1枚板から成形したヤカンとかあったら凄いものなのでどうぞチラ見して下さい。

鍛金を使うと立体的な細工を作れるようになるのでとても便利です^^

ハイジュエリーよりもインディアンジュエリーに使用されることが多いかもしれません。

音が凄いので苦情が来ないか心配になる時がありますf(^^;)

動画の音はBGMで中和されているのであまりうるさく感じないと思いますがかなりのものです。

成形していく

叩いて伸ばして丸みをもたせて整えた銀
叩いて伸ばして丸みをもたせて整えた銀
加工しやすいように一旦研磨した銀
加工しやすいように一旦研磨した銀

ここで一回研磨して凹凸を取ります、ただ仕上げではないのでザックリ磨きます。

パーツを揃える
パーツを揃える

ネックレスにするためにパーツを作ります。用意した宝石は「カーネリアン」という天然石です。

何かを始める時に運気を上げるパワーストーンとして戦勝祈願のお守りなどに古代エジプトから使われています、和名を

「紅玉髄」

和名がかっこいいので私はこちらの方が好きです。

写真のパーツはすでにロウ付けまで済ませてます、付ける前に写真を撮るのを忘れました。

彫り入れ

彫りを入れる前の下書き
彫りを入れる前の下書き

諸々ロウ付けして彫りを入れるのですがその前に下書きをします。

私のデザインはリーフ模様をアレンジして交差した入り組んだものなので普通の人が見てもグチャグチャに書いてるようにしか見えないです。

そして彫り入れ、の動画が残っていなかった。

仕上がりはこちら

彫金のシルバーネックレス「女王のネックレス」
彫金のシルバーネックレス「女王のネックレス」

彫金の模様が入っていない時と比較

鍛金と彫金で作ったネックレス
鍛金と彫金で作ったネックレス

こんな感じですね。

一気にゴージャスになったのがお分かりになると思います。


では最後にいつも通り宣伝です。

今後のスケジュール

4/27(土)

ハンドメイドメーカーズ@東京ビッグサイト

 

デザフェス当選しました!!!

2019.5/18~5/19

デザインフェスタ vol.49 @東京ビッグサイト

 

ご来店お待ちしてます(^o^)/

遠方で見に行けないという方は
私の商品のオンラインストアもありますのでよかったらこちらからご購入ください。

[inbound_button font_size=”20″ color=”#4285f4″ text_color=”#ffffff” icon=”arrow-circle-o-right” url=”https://www.imulta.shop/” width=”” target=”_self”]オンラインストアへ[/inbound_button]

 

そして各有名サイトでも販売しているのでそちらからもぜひどうぞ。

[inbound_button font_size=”20″ color=”#1da1f2″ text_color=”#ffffff” icon=”arrow-circle-o-right” url=”https://www.creema.jp/c/dwarf” width=”” target=”_self”]Creemaはこちら[/inbound_button]

 

[inbound_button font_size=”20″ color=”#1da1f2″ text_color=”#ffffff” icon=”arrow-circle-o-right” url=”https://www.iichi.com/shop/Choukinyorozuuetani” width=”” target=”_self”]iichiはこちら[/inbound_button]

 

[inbound_button font_size=”20″ color=”#1da1f2″ text_color=”#ffffff” icon=”arrow-circle-o-right” url=”https://uetani.thebase.in/” width=”” target=”_self”]BASEはこちら[/inbound_button]

それぞれ作りが違うので是非ご覧ください。

IMULTAロゴ

 

▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲

【twitter】

【Facebook】

IMULTA by彫金萬 - 「いいね!」279件 - 彫金技術で構築した世界観を提供します。 ロココ調、モノとモノと…

【instagram】

506 Followers, 835 Following, 440 Posts - See Instagram phot…

▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲

それではまた次回をお楽しみに!!

研磨前と研磨後のシルバー
最新情報をチェックしよう!
NO IMAGE

IMULTA彫金師の上谷

IMULTAというブランドを展開している彫金師の上谷(ウエタニ)のブログです。彫金のハウツーとかお手入れの方法とか嫁さんのあるあるとか勝手気ままに書き連ねてます。気になる事があったら気楽に聞いてください。答えられる事は丁寧に答えます。わかんないことはわかんない。気が向いたら読んでみてください。