NO IMAGE

鬼滅の刃の水柱:冨岡義勇さんを彫金で彫ってみた。

こんにちは彫金師の上谷です。

このブログでも何回か紹介していますが彫金をする時はタガネを研ぐのですがタガネがちゃんと研げているか確認するために試し彫りをやります。

 

妻の「せっかく彫るんだったらなにかアニメのキャラとか彫ったら??」という超ナイスな提案を受けて色んなキャラを彫っていく事にしました。

今回は「鬼滅の刃」から冨岡義勇さんです。

鬼滅の刃の冨岡義勇さんを彫金で彫ってみた。

冨岡義勇彫金の第一回
冨岡義勇彫金の第一回

 

今回は鬼滅の刃の冨岡義勇さんを彫ってみました。

参考画像を見てなんとなく挑戦してみました。

使用したタガネは片切タガネと毛彫りタガネ、参考にした画像でいまいちハッキリしないところは勘で彫ってみました。

有名な「生殺与奪の権を他人に握らせるな!!」の後のシーンですね

 

初めてこういったキャラクターを彫ったのであれこれと試しながら彫りました。

そのせいか随分ともっさりした彫りになってしまって和彫り特有の筆のような表現はあんまり出せませんでしたねwww

まずはちゃんと絵として成立させようと、なぞっていたような感じなのであんまり勢いが出ませんでした。

義勇さんはまた近いうちに挑戦したいと思います。

 

今回彫った様子をYoutubeにアップしたので是非ご覧ください。

 

作品にもよると思いますが「鬼滅の刃」自体の雰囲気が彫金とはマッチしているのでもっと抽象的な彫り方をした方がいいかもしれません。

 

アニメのキャラクターを仕事で彫るようなことはないと思いますが普段彫らないモチーフをあれこれ考えながら彫るのは表現の幅が広がって面白いのでシリーズ的に続けていきます。

興味のある方はYoutubeのチャンネルをチェックしてみてください。

 

2020年5月3日、追記

初回の義勇さんの彫りを反映して「冨岡義勇を彫ってみた」第二弾を彫りました。

出来るだけ参考にした資料に忠実に彫るようにしていますが彫金の良い感じが出ないと意味がないので多少変えてます。

今回は真鍮板に彫金しました。

 

 

前回の反省を生かして動画が短めになっています(笑)

彫ってはYoutubeにアップして彫ってはYoutubeにアップしてを繰り返したおかげで編集する能力がちょっとだけ高まっております。

ぜひご覧ください。

 

IMULTAショップ

オンラインショップで伝統の彫金技術で模様を彫り上げたジュエリーを販売していますので、是非一度ご覧ください。

IMULTAの公式ストアで見る >

 

彫金を施したスターリングシルバーのzippo
彫金を施したスターリングシルバーのzippo

↑私は普段このように金属に模様を彫り入れるオーダーも承っています。

オーダーをご希望の方はお問い合わせフォームからご連絡ください。

彫金のオーダーについて問い合わせる >

 

各種ソーシャルリンク

SNSのフォローはこちらからお願いします。

\FOLLOW ME/

Twitterをフォローする

Instagramをフォローしに行く

IMULTAのYoutubeを観る

 

関連記事

関連記事

こんにちは彫金師の上谷です。 鬼滅の刃のキャラクター(柱)の彫金を始めてなとうとう柱全員を彫り終わりました。 義勇さんと小芭内さんはやり直して2回彫ったので全部で11回彫ったことになりますね。 今回は柱を彫金した一覧を紹介[…]

IMG

 

 

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!
NO IMAGE

IMULTA彫金師の上谷

IMULTAというブランドを展開している彫金師の上谷(ウエタニ)のブログです。彫金のハウツーとかお手入れの方法とか嫁さんのあるあるとか勝手気ままに書き連ねてます。気になる事があったら気楽に聞いてください。答えられる事は丁寧に答えます。わかんないことはわかんない。気が向いたら読んでみてください。