MENU

【彫金師のお仕事】彫金のzippoカスタム、鳳凰指定デザイン

こんにちは彫金師の上谷です

彫金を始めて15年たちまして現在はIMULTA(イムルタ)という自分のブランドを立ち上げて彫金師をやっています。

今回はとある企業から依頼を頂いて彫金したzippoを紹介します。

※当然ですが商品画像掲載の許可は取っております。会社名は公表不可

他にも彫金の依頼を検討されている方の参考になれば幸いです。

目次

【彫金師のお仕事】彫金のzippoカスタム、鳳凰指定デザイン

鳳凰のzippo2
鳳凰のzippo2

今回のzippoがこちら、スターリングシルバー製のzippoに鳳凰と漢字を彫っています。

広い面の鳳凰と漢字のデザインは一応先方の指定の柄ですが側面に関しては完全に私に丸投げされたので側面は私の見立てで彫っています。

ちなみに底面のzippoのクレジット部分は彫金していません。

鳳凰のzippo3
鳳凰のzippo3

漢字の彫金もご覧の通り降ることが可能ですが、依頼されただけなのでこの文字列がどういう意味かは正直わかりません。

多分令和元年の春はいい感じですね的な内容だと思います。

鳳凰のzippo4
鳳凰のzippo4

側面は鳳凰の翼の広がりを感じられるように広がりを重視して彫っており、鳳凰の表面の仕上げは完全に私の見立てで仕上げています。

彫金の期間は必ず2週間半はいただいておりますのでご了承ください。

鳳凰のzippo5
鳳凰のzippo5

このzippoはアーマータイプのzippoではないので厚みが大体0.4mmぐらいです。

厚みに余裕のないものは立体的な表現が難しくなってきますが実際に見てみると鳳凰が浮き上がってくるような仕上がりになっています。

特殊な仕上げをしたものは工賃に加算されますのでご了承ください。

IMULTA(@imulta_jewelry)でした。

オーダーを問い合わせる >

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

上谷 俊介のアバター 上谷 俊介 彫金師

彫金萬代表、彫金ブランド「IMULTA」を運営しています。

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる