NO IMAGE

こんにちはIMULTA代表彫金師の上谷です。

img_14632

皆様風邪にお気をつけください!!と書いていた私が風邪気味です。うちの奥さんがくれるかりんシロップでのどをいたわっています。

「かりんシロップ+蜂蜜+しょうがスライス+金柑ジャム」をお湯で溶いた、労わるを通り越して美声になりそうなスペシャルドリンクをすすっているおかげでちょっと歌が上手くなった気がします。マ~♪忘年会が楽しみです。飲み過ぎには気をつけましょう。

最近寒くなってきた中でクールビズの冬バージョン「ウォームビズ」というのが提唱されているそうで、その中にジンジャーティーなどもあるので厚着をするばかりではない冬のすごし方が浸透してきているようです。加湿機なんかも最近は色んな物が出てて色々試したくなります。年末のビンゴ大会の景品に悩んでる方は「加湿器、4万円ぐらいの炊飯器、使い捨てのホット座布団」などはとても喜ばれるのでどうぞご検討ください。

さ、そろそろ彫金師らしいことを書きます^^

今回も明日のスムージーパーティーで使える豆知識をお伝えします。

今回のお題は「誕生石」!!

1月 ガーネット

2月 アメジスト

3月 アクアマリン

4月 ダイヤモンド

5月 エメラルド

6月 真珠

7月 ルビー

8月 ペリドット

9月 サファイヤ

10月 オパール

11月 トパーズ

12月 トルコ石

一般的に知られているのがこちらの一覧。

実は誕生石の中にもともとダイヤモンドは入ってなかったんですって!

誕生石の起源になったものはユダヤ教の司祭が儀式の際に身に着けていた装飾からきていると言われています(諸説あります)。その中にはダイヤモンドが入っていなかったのですが時が流れたアメリカで

「誕生石にダイヤを入れてくれないと商売にならないYoッ!!」

というビジネスライクな声が噴出したためアメリカの宝石協会が決めたのが現在の誕生石というお話。

…だから何?

すいません、それだけですf(^上^;)

最近は誕生石ではなく誕生日石をお求めになる方もいらっしゃいます。

もともとがお守りのようなもので、昔の人が大切な人のことを思って贈ったものが今の石言葉の元になり誕生石・誕生日石の元になったということを考えれば、人にものを贈るのは気持ちが一番大事ということかと思います。

そんな気持ちに寄り添い幸せのお手伝いをするために今日も作り続けています。

img_2407

 

IMULTAロゴ

 

▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲

【twitter】

【Facebook】

IMULTA by彫金萬 - 「いいね!」279件 - 彫金技術で構築した世界観を提供します。 ロココ調、モノとモノと…

【instagram】

506 Followers, 835 Following, 440 Posts - See Instagram phot…

▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲

それではまた次回をお楽しみに!!

 

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!
NO IMAGE

IMULTA彫金師の上谷

IMULTAというブランドを展開している彫金師の上谷(ウエタニ)のブログです。彫金のハウツーとかお手入れの方法とか嫁さんのあるあるとか勝手気ままに書き連ねてます。気になる事があったら気楽に聞いてください。答えられる事は丁寧に答えます。わかんないことはわかんない。気が向いたら読んでみてください。