ジュエリー職人の出店予定~51

Pocket

こんにちはIMULTA彫金師の上谷です。

 

このブログを書き始めてから頻繁に言ってますが

本当に寒い!!

どうした3月…、春はまだですか…

ちなみに私は東京に住んでおりますが、うちの奥さんと一緒に一緒にガクブルガクブル震えております。

朝おきて

春待ちキャベツで

味噌汁を

ヨロズ

詠んじゃいますね、寒くて詠んじゃいます。

「おきて」が「掟、起きて」でかかっております。

わざわざの説明は野暮ですね、生姜のたっぷり入った味噌汁で体を温めて健康的に生きたいですね。

それでは彫金のコーナーです♪♪

私がやっている「彫金萬(チョウキンヨロズ)」実は今度、

3月25日(土曜)、26日(日曜)10:00~17:00

有楽町の国際フォーラムで出店します。

ハンドメイド商品を販売するフリーマーケットです♪♪

実際に商品をご覧いただける機会も中々ないので

この機会に是非ご覧いただきたいと思います^^

販売するための商品をゼェゼェ言いながら作っております(笑)

ある程度型を取って作っているものもありますが

宝石を留めたり、模様を打ったり、彫ったりといった作業は

最終仕上げでしっかりやらないと美しく仕上がらないので

あったらあっただけ手をかけております^^;

その場でオーダーを受けて

後日発送することもできますので

よかったらお越しください^^

 

ダイヤなどのメジャーどころの宝石を使うとお値段張りますのでご了承くださいm(__)m

そこは加減してると私が干上がってしまいますので(笑)

宝石をとめる際には上の写真のように「石座」というものを作って爪で留めるような手法があります。

「石座」は「シャトン」とも言います。

どっちでもいいんですが宝石周りに金属部分があまり目に付かないようにする時に使うような方法です。

細かく言うともっと使い分けには色々あるのですが

それはまたの機会に書きたいと思います^^

上の写真で試しに留めているのはジルコニアです。

人工石ですがキレイですよ♪♪

合成ルビーや合成サファイヤなどを使用することも多いのですがキレイなものが多いです、

合成石ルビーサファイヤ

自然界で長い年月をかけて地中で生成されるのと

まったく同じ条件を人工的に作り出して短期間で生成したものです。

透明度などがコントロールできるので安定した色合いと安価な値段がウリになります。

正直かなりオススメです。

天然石に関しては産出された地域で色みがまったく違いますので

また素晴らしい輝きを持っています、

そして

実はルビーとサファイヤはコランダムという同じ種類の鉱石だったりします^^

赤いものがルビーと言われます、

なので宝飾店などに言って

赤いコランダムを使った

オススメのネックレスかリングあるかしら??

と言うと

「で、できる!!詳しい人が来た!」

と思われるかどうか不明ですが

新人さんだった場合はおそらくベテランの方に担当が代わると思います。

あとは産地で

「ミャンマー産のものがいい」

と言ったら

「上客だっ!!!!」

と多分思われます(笑)

ミャンマー産>タイ産>スリランカ産

ですね、ファッション的に使うものでお求め安いのはスリランカ産のモノで色的にはピンク色っぽいです、

ただピンクのものはルビーではなくピンクサファイヤとして売られている場合もありますので

お店の人に確認してください。

最近ではマダガスカルで採れて人気になっているという話がありますが

私はまだマダガスカル産に出会ったことがないのでどんな色なのか知りません。

今後遭遇したら報告します♪♪

個人的には透明度もありますが赤黒いルビーが一番好きです、高いですけど(笑)

クロムの含有率が高くなると赤黒くなります。

天然石について書いていたら楽しくなってきたので最近流行の

ハーキマーダイヤモンドクオーツについても書こうと思いましたが

眠くなってきたので、

また明日書きます!!

私の商品のオンラインストアもありますのでよかったらこちらからご購入ください。

オンラインストアへ

 

そして各有名サイトでも販売しているのでそちらからもぜひどうぞ。

Creemaはこちら

 

iichiはこちら

 

BASEはこちら

それぞれ作りが違うので是非ご覧ください。

IMULTAロゴ

 

▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲

【twitter】

【Facebook】

【instagram】

▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲

それではまた次回をお楽しみに!!

Pocket

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

Or

*

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください