NO IMAGE

Kindleの漫画オススメ、「ギリシャ神話」を漫画で読む

こんにちは乱読派の上谷です。

彫金の仕事の合間にkindleで本を読んでいます。

普段はkindle unlimitedの読み放題対象のものを読んでいますが

今回は個別に購入して読みました。

「ギリシャ神話」を漫画で読む

 

ギリシャ神話の漫画は色々と出ていますが今回読んだのは「かみゆ歴史編集部」から出ている。

マンガ 面白いほどよくわかるギリシャ神話」 です。

以前紹介した古事記の漫画を出版している会社さんですね。

関連記事

こんにちは乱読派の上谷です。 仕事の休憩中にkindle unlimitedで電子書籍を読み漁っています。 「kindle unlimitedにどんな作品があるかわからないから使いにくい。」という方の参考になれば幸いです。 […]

古事記サムネイル

 

古事記の漫画と同じように漫画パートと相関図・現代の関係している土地の紹介パートに分かれていて

かなり読みごたえがあります。

ページ自体250ページ以上あるので色々な内容が網羅されています。

内容がグロい伝承はサラッと紹介するに留めてます^^;

これも古事記の漫画と同じですね。

広く色んな人に読みやすいようにと考えて編集されているのがよくわかります。

 

マンガ 面白いほどよくわかるギリシャ神話の内容と魅力

マンガ 面白いほどよくわかるギリシャ神話の内容を簡単にパート分け

この漫画の内容を簡単にまとめます。

  • クロノスパパとゼウスの戦い
  • ガイアおばあさんとゼウスの戦い
  • ここが一番長い(面白い)ゼウスとオリンポスの神々ラブコメ編
  • ゼウスの子供達、半神の英雄編
  • ここまでくると出てくるのはだいぶ人間、戦争とかRPG的冒険譚編

こんな感じで分けられます。

 

・ちょっと導入を

時の神クロノスは天空の神ウラノスと大地の女神ガイアの息子です。

ウラノスにとって代わって神々の長になりますが

「お前も息子に滅ぼされる。」という予言を恐れて

嫁レアが生んだ子供たちを次々と丸呑みしてしまいます。

6番目に生んだゼウスは、母レアが石とすり替えたためにのみ込まれずにすみ内緒で育てられます。

大人になったゼウスは飲み込まれた兄弟(未消化)を助けて一緒にクロノスを倒して神々の王になるのでした。

 

序盤のゼウスがクロノスやガイアと戦って神々の王になるまではゼウスが主人公で物語が進んでいくバトル物、

神々のラブコメ編は色々な神様が主役になるエピソードの集合体です。

ただゼウスの登場頻度はかなり高め、奥さんの結婚の神ヘラは超怖い^^;

 

ヘラクレスなどゼウスの息子たち(半神)が活躍するお話は誰でも一回は聞いたことがある内容になっているので

非常に読み進めやすいですし、

色々なゲームや物語の元ネタでもあるのでギリシャ神話を改めて読むと

「あのゲームの元ネタってこれなんだ^^」とニヤリと出来る楽しみもあります。

 

この漫画の最後の方で紹介されているテーセウスオデュッセウスのお話になってくると

超常現象や魔女とか怪物は出てきますが、主人公はだいぶ人間よりです。

 

アキレス腱の由来になった英雄アキレスが出てくるトロイヤ戦争に至っては

考古学者シュリーマンがその遺跡を発見しているので現実とだいぶ混ざり合ったパートになっています。

トロイ戦争は映画にもなっていて英雄アキレスをブラットピットが演じてます。

めっちゃカッコいいのでオススメです。

余談ですがこの映画「トロイ」の公開当時 、

王子パリスを演じたオーランド・ブルームは絶賛売り出し中で人気爆発していましたが

この映画の役どころ的にはちょっと微妙でそんなにカッコイイキャラクターではありません。

 

後半部分が史実と混ざってきているのも古事記と非常に似ていますね。

 

マンガ 面白いほどよくわかるギリシャ神話の魅力

古事記の紹介の時も書きましたが、古代のお話というのはツッコミどころが多くて非常に面白いです。

ガイアと戦った時のお話で

ゼウスの投げた島が現在のシチリア島でそのエトス山の下にその怪物が潰されているといったような、

今現在の地理と関係しているのも好奇心を掻き立てる一因ではないでしょうか?

 

出てくる神様はどの神様も非常に人間臭く、結構クズ「それどうなの?」という行いをする神様がたくさんいます。

我が子を海中に投げ捨てたり、ガンガン不倫したり現代の倫理観からすると正直引きます。

 

ただ違う一面から見ると

ギリシャ神話が出来た当時の「性に対する奔放な考え方」のように当時の風俗・倫理観を反映している内容とも言えます。

 

ヴェスヴィオ火山の噴火で滅んだポンペイは今でも街のあちこちに男性のシンボルの像(魔除け)が残っている事が有名なので、

私たち日本人とは根本的に倫理観が違うという事をふまえてギリシャ神話を読むと、より一層楽しめるかもしれません。

 

ただ結構な頻度で色んな人(女神か姫か美少年)が神だったり違う国の王子だったりに誘拐されることが多いので

「セキュリティがばがばだな!!」とツッコミたくなることでしょう。

 

まとめ

大昔にできたお話・伝承というのは読んでみると意外と現代の創作物につながっていることが多いです。

今回紹介した「マンガ 面白いほどよくわかるギリシャ神話」を入り口にもっと詳細に書かれた本を読んでみるのもいいかもしれません。

ただ岩波文庫のギリシャ神話は超読みづらいのであまりオススメしません^^;

 

今回の漫画も中田敦彦さんのYoutube大学で紹介されていました。

2:55ぐらいに今回の本が紹介されています。

やはりあっちゃん面白い^^

 

ギリシャ神話は世界各地にお話が散らばって土着のおとぎ話に変化しているものもあるので

ある意味色々な伝承の祖先ともいえる神話かもしれません。

まずは簡単な漫画から入ってみてはいかがでしょうか?

 

IMULTA(@imulta_jewelry)でした。

 

IMULTAへのお問い合わせ

ショップはこちら

彫金のご依頼はこちら



海外旅行はお金もかかるしハードル高いですよね。

しかし一生の思い出になるのであれば検討してもいいかもしれません。

ギリシャではメテオラがオススメです。

ゴルフクラブ彫金

目次 1 ゴルフクラブへの彫金オーダー2 一点ずつ時間をかけて彫っています。3 彫る面積と納期とデザイン ゴルフクラブへの彫金オーダー ゴルフクラブへの彫金のオーダーを受けた場合を例として紹介しています。 素材はステンレス・チタン・ダマスカス鋼への彫 […]

台風19号事前に準備しておけば良かった事サムネイル

こんにちはIMULTAの上谷です。 前回に引き続き台風の防災関係のお話です。 前回の投稿は台風19号が来るにあたっての一般的な準備について書きました。 今回は氾濫しかけた多摩川沿いに工房を構えている人間としても反省している点を挙げていきます。 今回の […]

バフ

こんにちはIMULTA(イムルタ)の上谷です。 独学で彫金を始めてなんやかんや15年たちまして現在はIMULTAという自分のブランドを立ち上げて彫金師をやっています。 今日は彫金に関しての道具の保管に関してです。 さくっと書いていきましょう。

リングを叩く様子。

こんにちはIMULTA(イムルタ)彫金師の上谷です。 独学で彫金を始めて15年たちまして現在はIMULTA(イムルタ)という自分のブランドを立ち上げて彫金師をやっています。 「ハンドメイド」を卒業して「彫金」をやってみたい方向けにどんな道具を揃えれば […]

NO IMAGE

こんにちは乱読派の上谷です。 彫金の仕事の合間にkindleで本を読んでいます。 普段はkindle unlimitedの読み放題対象のものを読んでいますが 今回は個別に購入して読みました。 目次 1 「ギリシャ神話」を漫画で読む2 「マンガ 面白い […]

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!
NO IMAGE

IMULTA彫金師の上谷

IMULTAというブランドを展開している彫金師の上谷(ウエタニ)のブログです。彫金のハウツーとかお手入れの方法とか嫁さんのあるあるとか勝手気ままに書き連ねてます。気になる事があったら気楽に聞いてください。答えられる事は丁寧に答えます。わかんないことはわかんない。気が向いたら読んでみてください。