アクセサリーを買いに行くならこのワードその3

Pocket

こんにちは彫金萬代表彫金師の上谷ですm(__)m

実際書いている時間は深夜なので今晩はですが、そこはご愛嬌。

最近のマイブームは「You Raise Me Up」の動画をYoutubeで探して外人さんのめっちゃ上手い歌を聴くことです。めちゃくちゃ癒されるので心に闇を抱えた方は是非どうぞ。

 

トリノ五輪で荒川静香さんが演技のテーマ曲にされたことで日本でも認知度が増した曲です、当時は聞かず嫌いでしたが、いざ聞いたらすっかり虜になりました(笑)

 

さて今回のアクセサリーを買いに行くならこのワード③

ミル

ミルというのはリング・ネックレスの装飾で施されるドット柄のようなものです。商品の中心的なデザインに使用されることもありますが、大体はリングのふちに連続して打たれているものです(簡単に言うとふちにあるポツポツです)。これをミル打ちといいます。マリッジリングに打たれていることが多いでしょうか。ミル打ちの装飾をした商品はグッと高級感が増した仕上がりになります、ストリート系のデザインの場合存在感が増すような仕上がりです。

そう、あなたがショッピングに出かけて店員さんに

「ミル打ちがきれいな商品ありますか?」

と言うと

「で、できる!!詳しい人が来た!」

と思うかどうかは別としてご希望の商品が探しやすくなります。

貼るための写真を用意し忘れたのでこちらも今度貼っておきます。

ミル打ちをキレイに施している商品は総じて手作業でひとつひとつ打っていますので基本的に高額になるものが多いです、ご希望の宝石がついているものと合わせて探してみるのも面白いかもしれませんね^^

最近あげているアクセサリー用語を既にご存知の方もいらっしゃると思いますが、ご友人と赤羽橋あたりのビストロでランチをされている時にファッショントークの話の種のお使いください。「ドライフルーツのマンゴーをヨーグルトに軽く漬け込んでから食べるととってもおいしいわよ。」みたいな話がひと段落したら是非お使いください。

▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲

 

彫金萬Facebookページのいいね!が200を超えました!

これも皆様のおかげでございます^^

今後とも、彫金萬をどうぞよろしくお願いいたします。

ラッピングサービスも始めました♪

風邪などひかれませんように、今日はこのあたりで失礼します。

Pocket

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

Or

*

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください