ジュエリー職人の結婚~32

Pocket

こんにちは彫金萬代表彫金師の上谷です。

私事ですが結婚しました^^!!ヤッタゼ!!

これでこのブログにチョコチョコ登場している嫁(仮)の(仮)が取れます^^。。 メデタイ。

一家の大黒柱になったのでよりいっそう頑張っていきますm(__)m

 

今回のブログは私が宝石を買っているお店のお話です、、

ちなみに内緒にするようなことはなく、宣伝もかなりされている会社さんなので凄く有名です。

さて、いつも仕入れている会社さんというのは

アサオ工芸さんです。

http://www.asaokougei.co.jp/

↑気になった方はこちらからどうぞ^^

他の業者さんにも行ってますが、

最近のハンドメイドの流行にあわせて色々と販売されていますので

アクセサリー作りをしたいなぁと思った方は行ってみてはいかがですか??

※余談ですが

本郷三丁目駅から向かう途中にある「こくわがた」という立ち食いうどん屋さんが

とても美味しいです。狭いですけどね(笑)

写真の整理をしていたら過去の商品の写真が出てきたので紹介していきます^^

↑秋にどこだったか出かけた時に雨が降ってました。

車の窓ごしに月を見たらネオンの光を纏ってキラキラと輝いているのが美しかったので作った商品です^^

和彫りで模様を彫り上げた上品に胸元を飾ると言うよりも、着けた方のトレードマークになるようなしっかりとした存在感を持っている商品です。宝石はスワロフスキーと合成ルビー、彫り留めという技法で留めています。

彫り留めの中でも「毛彫り留め」と言います。

簡単に言うと、

①宝石のサイズにちょうど良く穴を開けます(皿もみ)。

②宝石を入れたら横を彫って三角形の棘のようなものを作ります。

③宝石の上まで曲げたら棘をクルクルと丸めます。→完成。

月だけに注目してほしかったのでチェーン通しはシンプルにしました。

↑細身のリングでも充分な彫り模様を持たせて、派手過ぎない仕上がりにしたいなぁ。

できました。

彫りは和彫り、目を楽しませる曲線、模様で「魚子(ななこ)模様」を白仕上げ。

小難しく技法を説明できますがあまり面白くないのでこちらは割愛(笑)

現物を見ていただけ得ればわかりますがとっても上品な仕上がりのリングです。

写真も自信作です^^(笑)

↑色々考えたところでシンプルなやつが1番いいんじゃない??

原点回帰、帰ってきましたシンプルに。

ごちゃごちゃしてないのが一番だよ、実家が落ち着くよね。みたいな。

ありのままに銀を鏡面仕上げにして、ただ洒落っ気も忘れないように宝石をセンターに一つだけ。

気取らず着けられる、着ける場所を選ばない選ばせないお出かけの必須アイテムです。

大人になったら一つは持っておきたいですよね^^

今後はブランドを立ち上げていくので過去のものも見つめなおして活かしていきたいです♪

その結果、皆様の幸せのお手伝いができればと思います。

では最後にいつも通り宣伝です。

今後のスケジュール

4/27(土)

ハンドメイドメーカーズ@東京ビッグサイト

 

デザフェス当選しました!!!

2019.5/18~5/19

デザインフェスタ vol.49 @東京ビッグサイト

 

ご来店お待ちしてます(^o^)/

遠方で見に行けないという方は
私の商品のオンラインストアもありますのでよかったらこちらからご購入ください。

オンラインストアへ

 

そして各有名サイトでも販売しているのでそちらからもぜひどうぞ。

Creemaはこちら

 

iichiはこちら

 

BASEはこちら

それぞれ作りが違うので是非ご覧ください。

IMULTAロゴ

 

▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲

【twitter】

【Facebook】

【instagram】

▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲

それではまた次回をお楽しみに!!

Pocket

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

Or

*

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください