ジュエリー職人と作り直し~50

Pocket

こんにちは彫金萬の上谷です。

 

本日は3/11、東日本大震災から6年になります。

亡くなられた皆様のご冥福をお祈りします。

被災地の状況が少しでも好転するように願っております。

 

現代社会に生きていると電気を使用しない生活というのは想像もできません、

ただ震災の被害において放射能の影響と言うのが色濃く出ていましたので

今後他の方法で電力がまかなえればいいなぁと、

以前のブログにも書きましたが太陽光発電や波力発電や地熱発電が主流になればもっとクリーンな生活ができてよいのではないかと思っております。

「そんな事を言うやつは電気を使えなければいいんだ!!」

などと言う知り合いもいます。

しかし将来の子供たちに残す社会を考えると

いざ不具合を起こしたときに

片付け方もわからないような

テクノロジーには頼りたくないんですよ私は。

 

それでは彫金のコーナーです。

 

宣伝からになってしまいますが3/25・26に有楽町の国際フォーラムで出店します^^

このブログを始めたときは

「オシャレなブログにしてブランディングに利用しよう。」

な~んて思ってましたが残念ながら無理なようです。

ていうか無理でした、

つづかねぇ…。

 

自分で言うのもなんですが

私は作るものはオシャレですがオシャレさをすべて商品に注ぎ込んでいるので

私自身にはオシャレさは皆無です(泣笑)カナシイ…

Twitterなんかもやらせていただいてますが

最近は見事に本性が漏れてきてしまっています、

ですのでこのブログも無理なく楽しくありのままに書いていきたいと思います♪♪

暇なときに読んでください。

皆さんが読んだ翌日のリッツパーティーでネタにできるようなことも提供できればと思います。

彫金関係の豆知識は当然書いていきます。

あ、今はリッツパーティーじゃなくてルヴァンパーティーですね。

 

話が逸れましたが3/25・26に出店するにあたって

商品は黙々と作っています。

↑こちらは今後商品展開を考えている宝石をたくさん留めるタイプのペンダントトップです^^

穴がポコポコ開いているのですがここに宝石が留まっていきます。

以前も書いた皿もみって作業中の写真です。

他にも今後のキラキラアイテムを考えて

こうした宝石を寄せて形にしていくものを中心にしていきたいと思います。

写真のものは宝石の寄り具合がイマイチだったので作り直しました、折角写真撮ったんで。

↓作り直しているのがこちら^^

豆知識ですが

こういったデザインの商品で

やっすいやっすい値段設定のものは

いい方は

ものすごい企業努力をしている

ブランドさんとかが気合を入れて値段を安くしている、

悪いほうは

接着剤で留まっています。

 

宝飾用の接着剤(真珠用とかあります)もあるので接着剤全部が悪いわけではありませんが

上の写真のようにクリア、透明度を売りにしているような宝石を

接着剤で留めるとあっという間に曇ってきます、

しかもメンテナンスに出すと宝石外れたりします。

ですので通常今回のようなデザインで使用するカット石は接着剤では留めません。

裏面にポコポコ穴が開いてるのは

「光穴」

と言って光の通りを良くするためのものですが

メンテナンス・洗浄をしやすくするものでもあるので

磨き直しなど頼まれた場合は正直助かります(笑)

例外では宝石が万が一にも外れないように補助として光穴に接着剤を使っているものもありましたね。

以前メンテしたものの中にありました^^

宝石が外れる心配がなかったのでクライアントに確認して除去したら透明度が

格段に増したので

とても喜んでもらえました。

簡単に磨くだけでもかなりキレイになるので気になる方はお近くのお店に聞いてみてください♪♪

もちろん私も承ることができますのでお気軽にご連絡ください^^

では最後に

重複しますが告知でございます。

3/25(土)と3/26(日)に

東京国際フォーラムで出店しますので

よろしくお願いします。

時間のある方は是非お越しくださいm(_)m

私の商品のオンラインストアもありますのでよかったらこちらからご購入ください。

オンラインストアへ

 

そして各有名サイトでも販売しているのでそちらからもぜひどうぞ。

Creemaはこちら

 

iichiはこちら

 

BASEはこちら

それぞれ作りが違うので是非ご覧ください。

IMULTAロゴ

 

▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲

【twitter】

【Facebook】

【instagram】

▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲

それではまた次回をお楽しみに!!

Pocket

SNSでもご購読できます。

コメント

  1. あおい より:

    初めまして。結婚指輪をお願いしたいと思いご連絡しました。
    いくらくらいで作ってもらえるのでしょうか?

    1. 上谷 俊介 より:

      あおい様

      お問い合わせありがとうございます。
      彫金萬の上谷でございます。

      結婚指輪についてのがご料金ですが希望される金属によって変わってまいります。

      一般的には皆様プラチナをご希望されますが近年ではゴールドを希望される方もいらっしゃいます。

      一般的なプレーンなリング、かまぼこ型のリング(甲丸リング)とした場合の、プラチナでの見積もりをご入力いただきましたメールアドレスにお送りしてもよろしいでしょうか?

コメントを残す

Or

*

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください