CATEGORY

彫金オーダーサンプル集

彫金のオーダーを検討されている方向けに、過去に行った彫金のサンプルを紹介しています。

  • 2020年3月21日

スターリングシルバーzippoの彫金で桜と竹を彫り上げる。

こんにちは彫金師の上谷です。 独学で彫金を始めて15年たちまして現在はIMULTA(イムルタ)という自分のブランドを立ち上げて彫金師をやっています。 自分でシルバーアクセサリーを製作して販売するのと並行して、お客様の持ち物の金属製品に彫金模様を施すオ […]

  • 2020年3月19日
  • 2020年3月19日

彫金オーダー例、THERMOS(サーモス)のタンブラーへの彫金

こんにちは彫金師の上谷です。 独学で彫金を始めて15年たちまして現在はIMULTA(イムルタ)という自分のブランドを立ち上げて彫金師をやっています。 自分でシルバーアクセサリーを製作して販売するのと並行して、お客様の持ち物の金属製品に彫金模様を施すオ […]

  • 2020年2月19日
  • 2020年3月19日

LOGOSのステンレスワイングラスへの彫金

こんにちは彫金師の上谷です。 独学で彫金を始めて15年たちまして現在はIMULTA(イムルタ)という自分のブランドを立ち上げて彫金師をやっています。 自分でシルバーアクセサリーを製作して販売するのと並行して、お客様の持ち物の金属製品に彫金模様を施すオ […]

  • 2020年2月15日
  • 2020年3月19日

スノーピークのチタンマグカップに彫金。

こんにちは彫金師の上谷です。 独学で彫金を始めて15年たちまして現在はIMULTA(イムルタ)という自分のブランドを立ち上げて彫金師をやっています。 自分でシルバーアクセサリーを製作して販売するのと並行して、お客様の持ち物の金属製品に彫金模様を施すオ […]

  • 2020年2月11日
  • 2020年3月19日

ステンレス製メジャーカップへの彫金

こんにちは彫金師の上谷です。 独学で彫金を始めて15年たちまして現在はIMULTA(イムルタ)という自分のブランドを立ち上げて彫金師をやっています。 自分でシルバーアクセサリーを製作して販売するのと並行して、お客様の持ち物の金属製品に彫金模様を施すオ […]

  • 2020年2月10日
  • 2020年3月20日

アレンジをして腕時計などのデザインを楽しむ。

こんにちは彫金師の上谷です。 独学で彫金を始めて15年たちまして現在はIMULTA(イムルタ)という自分のブランドを立ち上げて彫金師をやっています。 自分でシルバーアクセサリーを製作して販売するのと並行して、お客様の持ち物の金属製品に彫金模様を施すオ […]

  • 2019年12月16日
  • 2020年3月19日

彫金のオーダーサンプル、スプーンへの彫刻

こんにちは彫金師の上谷です。 独学で彫金を始めて15年たちまして現在はIMULTA(イムルタ)という自分のブランドを立ち上げて彫金師をやっています。 自分でシルバーアクセサリーを製作して販売するのと並行して、お客様の持ち物の金属製品に彫金模様を施すオ […]

  • 2019年12月11日
  • 2020年3月19日

名刺入れの使い方、彫金オーダーで記憶に焼き付ける

こんにちは彫金師の上谷です。 独学で彫金を始めて15年たちまして現在はIMULTA(イムルタ)という自分のブランドを立ち上げて彫金師をやっています。 自分でシルバーアクセサリーを製作して販売するのと並行して、お客様の持ち物の金属製品に彫金模様を施すオ […]

  • 2019年12月10日
  • 2020年3月19日

ベルトバックルへの彫金オーダー

こんにちはIMULTA彫金師の上谷です。 独学で彫金を始めて15年たちまして現在はIMULTA(イムルタ)という自分のブランドを立ち上げて彫金師をやっています。 自分でシルバーアクセサリーを製作して販売するのと並行して、お客様の持ち物の金属製品に彫金 […]

  • 2019年11月6日
  • 2020年3月19日

アルミ製の製品への彫金装飾

こんにちはIMULTA彫金師の上谷です。 独学で彫金を始めて15年たちまして現在はIMULTA(イムルタ)という自分のブランドを立ち上げて彫金師をやっています。 自分でシルバーアクセサリーを製作して販売するのと並行して、お客様の持ち物の金属製品に彫金 […]

NO IMAGE

IMULTA彫金師の上谷

IMULTAというブランドを展開している彫金師の上谷(ウエタニ)のブログです。彫金のハウツーとかお手入れの方法とか嫁さんのあるあるとか勝手気ままに書き連ねてます。気になる事があったら気楽に聞いてください。答えられる事は丁寧に答えます。わかんないことはわかんない。気が向いたら読んでみてください。