少し寒いぐらいが集中力は増します。

Pocket

こんばんは彫金萬代表彫金師の上谷です。

すっかり寒くなり天気もあまりよくないような日々が続きますが皆様いかがお過ごしでしょうか?

雨が降ることを一般的には天気に恵まれないと言いますが、新潟など稲作などが盛んな地域では天気予報で「恵みの雨」と言ったりするそうですね。「秘密のケンミンショー」で以前やってました。ホンマカイナ(^^;)

新潟の方で知ってる方がいらっしゃいましたら教えてください。

さて、今回お届けする製作風景は「彫り」です。

私の屋号の「彫金萬」に入っているように製作工程の中でもなかなか見栄えのする作業です。

英語では「Engraving」、技術的には「和彫り」と「洋彫り(Engraving)」の2つに分かれます。

・和彫りは金槌で鏨(タガネ)という金属用の彫刻刀をトンカン叩いて彫る方法。

・洋彫りは金属用の彫刻等を手でクイクイ押して彫る方法。

私が得意としているのは前者の和彫りです^^

彫りは最終工程で仕上げとして入れます、手作業で彫り上げた商品は機会では出せない雰囲気を纏ったものに仕上がります。お手持ちのアイテムの中に一つあると雰囲気をグッと引き上げてくれますのでかなりオススメです。オーダーお待ちしております^^

img_12631

 

たまに有楽町の東京国際フォーラムで露店を出しているときもありますので彫りの様子をご覧いただける機会もあるかと思います。

オンラインストアもありますのでよかったらこちらからご購入ください。

オンラインストアへ

 

そして各有名サイトでも販売しているのでそちらからもぜひどうぞ。

Creemaはこちら

 

iichiはこちら

 

BASEはこちら

それぞれ作りが違うので是非ご覧ください。

IMULTAロゴ

 

▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲

【twitter】

【Facebook】

【instagram】

▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲

それではまた次回をお楽しみに!!

Pocket

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

Or

*

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください