彫金スクエアシルバーリング

こんにちはIMULTA代表彫金師の上谷です。

今回の投稿はアクセサリー・ジュエリーのお手入れに関して書いていきます。

興味のある方は最後までご覧ください。

冒頭でも書きましたが私はIMULTAというブランドを運営している彫金師の上谷です。

独学で彫金を学び始めとうとう仕事にしました。

そんな素人からプロになった私なので多分普通にプロよりお手入れ方法の引き出しが多いです。

アクセサリー・ジュエリーのお手入れ

さて今回はアクセサリーとジュエリーのお手入れに関して少し。

皆さんはアクセサリーとジュエリーのお手入れはどのようにされていますか?

シルバーアクセサリーは経年変化によるくすみ(硫化)などが味になるのでお手入れはしないという方もいますよね?

ただ長く使っていただくためには最低限布で拭く程度のお手入れはした方がよいと思います。

というかオススメです。

ちなみに真鍮のアクセサリーが流行っていますが真鍮のアクセサリーは雑な管理をするとあっという間にさびてしまうので気を付けてくださいね^^;

アクセサリー・ジュエリーに使われる金属は色々のあるので使われている金属に合わせてお手入れすると短い時間でキレイにできます。

IMULTAの彫金製作ハウツーラボ

目次 1 こんにちはIMULTA(イムルタ)の上谷です。2 銀(シルバー)2.1 彫り入れの感覚2.2 美術館・豆3 金…

 

最近は東急ハンズなどで販売されている洗浄液で優秀なものが出ています。

実演販売でオススメしているものなので行けばすぐにわかると思います(赤い入れ物のやつです)、最近はやってないかも…

宣伝をするわけではないですが、対応している宝石の名前などが細かく記載されているので購入するときにわかりやすいと思いますしお値段も1000円前後と良心的です。

洗浄液の説明文は絶対に読んでから買いましょう、ダメになってから後悔しても遅いです。

 

↑これらのクリーナーは対応している金属・宝石がしっかりと決まっていますので対応している金属・宝石以外には使用しないでください。心配な方はメーカーに問い合わせるなり、東急ハンズとかにも置いてあるので実物の裏面の記載を確認してから使用してください。画像があったので一応載せています。

とはいえ

「でも家にあるものでお手入れしたいわ、1000円あるならコールドプレスジュースが飲みたいわ。」

そんなファッショナボゥ!!な方のために家にあるものでできる手入れ方法をご案内します。


お手入れに使う道具

☆準備するもの☆

・歯ブラシ(硬さは「やわらかめ」)

・歯磨き粉

・ストッキング(伝線して使わなくなったものなど、新品よりクタクタのものがいいです。)

 

お手入れの方法

☆手順☆

①歯ブラシで軽くこすって大まかに汚れを落とします。ぬるま湯に浸けて汚れを浮かしておくと汚れが取れやすいです。ただ温度は高くても43度ぐらいまで、熱過ぎると付いてる宝石が割れたりします。

※注1:琥珀や象牙・ターコイズは水に弱いので水に漬けないでください。変色したりシミになったりします。

※注2:真鍮のアクセサリーは絶対に熱湯につけないようにしてください、よほどちゃんとメッキがついてない限り銅色に変色します。

②歯磨き粉をつけてストッキングで磨きます。

③お湯でゆすぎます。

以上。

◆補足◆

さらに細かくやりたい方は炭酸水に入れたり、除光液をかけたりしてみてください。ただし除光液は燻し(模様の部分を黒くする装飾、クロムハーツとか思い浮かべてください)が甘い商品だと黒いのが取れてしまうのでご注意を。燻してあるやつには除光液はかけない。

こだわりたい方はドンキで4000円くらいで売っている超音波洗浄機を買えば日ごろのお手入れには充分だと思います。

↑ドンキの方南町店に合ったのもこれだった気がする。多分ホームセンターとかも探せばあるんじゃないですかね?

ちなみに私は超音波洗浄機と電解洗浄機を使ってますが、洗浄機を置いてあるところは薬品がゴチャゴチャ置いてあってあまりキレイじゃないのでお見せできません、、

強力な超音波洗浄機だと荒れた部分が白っぽくなったりするときもあるので一般家庭でも使うような超音波洗浄機と併用してる工房さんもありますね。

注意点

大丈夫だとは思いますが洗浄に使うクリーナー・薬品などは絶対に混ぜたりしないようにしましょう。

私もやったことはないのであれですけど、アクセサリー・ジュエリーがダメになるだけじゃなくて有毒ガスが出る可能性もありますからね。普通はしないと思うんですけどたまにチャレンジャーな方もいるので念のため。

有毒な蒸気を吸って呼吸器疾患になってから後悔しても遅いですからね。

まとめ

家にあるものででできる簡単なお手入れ方法と

少し専門的な道具を紹介しましたが、よほど汚れない限り

シルバーアクセサリーは毎日軽く拭くだけで結構きれいな状態をキープできるので

しっかり汚れてから手間をかけたくない方はこまめに磨いてあげてください。

彫金スクエアシルバーリング
最新情報をチェックしよう!
NO IMAGE

IMULTA彫金師の上谷

IMULTAというブランドを展開している彫金師の上谷(ウエタニ)のブログです。彫金のハウツーとかお手入れの方法とか嫁さんのあるあるとか勝手気ままに書き連ねてます。気になる事があったら気楽に聞いてください。答えられる事は丁寧に答えます。わかんないことはわかんない。気が向いたら読んでみてください。